魚の町、静岡県焼津市にある動物病院のブログです。☎ 054-628-6468

昔の血統書???

こんにちは!看護師の天野です♪
最近はウグイスがちらほら鳴いていますね。
ほーほけっきょ!と元気よく鳴いているのを聞くと春を感じます

今日は、先生の奥さんが親戚の方のお宅で偶然見つけた珍しいものをご紹介しますね。

詳しくはわからないのですが、おそらく明治44年頃の犬の血統書!?です。

といいますか、血統書を写真に撮ったものと、その子の写真です。


ジャン!!
20160316001
※クリックで大きくなります


ベテーちゃん牝
上の方に“PEDIGREE FORM”と書いてあります。
血統書という意味らしいです。

他には、犬種はブルドッグ
性別はメス
カラーはブリンドル&ホワイト
というようなことが書かれています。

写真がすごく小さいのでよくわからないのですが、1911年3月14日生まれ・・・?かなあ?
ということは、西暦1911年=明治44年!!
今から100年以上も前の血統書かもしれません。
残っているんですね~。
この写真の他にも、社会の教科書で見たことがあるような古い写真がたくさん。
知らない方の写真ですが、ちょっとわくわくしながら見させて頂きました。
当時はきっと写真を撮るということは特別なことだったんですね。
どれもきれいに台紙に貼ってあり、大切にされています。
今はスマホで簡単に何枚もとれて便利ですが、
こういう風に1枚のものを大切にするのも良いものだなあと思いました。

最後に、この血統書の内容は素人が勝手に解読しようとしただけですので
正確な情報ではありませんのでご了承くださいね!

4月からは狂犬病予防注射の接種期間が始まります。
フィラリアの予防は蚊が出始めて1か月後(この辺の地域ですと、5月)から開始しましょう。

なお、この時期は大変込み合いますので比較的空いている
平日の午後に来院されることをおすすめいたします。

ひこの動物病院
月~土9:00~12:00/14:00~19:00
日・祝休診
628-6468

  次のページ >>